月めぐり@直美の日々是善哉

散歩・落語・お天気・食を愉しむ日々を徒然なるままに

待ち遠しい

11月は晩秋~冬のはざま

紅葉の秋もそろそろ終わり
自然界の植物たちが枯れ
枝が目立ち 寒さを感じる時期になります。

こんな時に咲く花や
常緑樹は気持ちと目がほっとします。

11月中旬から 山茶花が咲き始めます。

f:id:tsukimeguri:20191028172105j:plain

好きな花の1つです。

冬は苦手なのですが(寒いのが嫌い)
山茶花と椿の花を
毎年楽しみにしています。


山茶花と椿
花が似ているのでどこが違うのか?
友人にもよく訪ねられますが

 

山茶花

●香りがある

●花弁(花びら)から散る

●椿より1か月くらい早く咲く

(1月下旬、地域によっては2月まで咲いてる)

 

この3点が特徴です。

 

寒椿は11月下旬に咲き始めるので
香りと散り方が
一番わかりやすいかなと思います。

 

椿は花丸ごと落ちますが
山茶花は花弁がはらはらと落ち

その散る様や

お寺や公園では

地に落ちた花弁の絨毯もまた綺麗です。

 

みかけたら少し立ち止まり
今年は山茶花の花の香も
愉しんでみてくださいませ。